エルセーヌ 勧誘

↑↑↑↑↑↑

体験エステ後も体型を維持できる、このプランが一番おすすめ!

勧誘の断り方

 

体験エステを受けようと思っている方に知っておいてほしい事。

 

それは勧誘の断り方です。

 

口コミなどでもたくさん知れ渡っている事ですが、エステ体験には勧誘がつきもの。

 

そんな勧誘を断れない人が、悪徳な金額のコースに入会させられてしまう事も多々あるみたいです。

 

有名店であるエルセーヌでは、

 

さすがに悪徳な金額のコースに入会させられる事は無いでしょう。

 

ですが、店舗によっては強めの勧誘をする方も居るみたいです。

 

これから体験エステを受けてみようと思っている方は、是非読んでみて下さいね☆

 

カウンセリングシートで前もって準備しよう!

 

カウンセリングシートには、必ず職業を記入する欄があります。

 

この欄には「無職」もしくは「専業主婦」と書いておきましょう。

 

この予防線は結構効果があるのですが、たまに食い下がられる場合も。

 

例えば「ローンも組めます」だとか、「クレジットカードも使えますよ」など・・・

 

 

しつこい場合の断り文句を一つ覚えておこう!

 

『求職中なので、仕事が決まってからじゃないと無理。』

 

『家族と相談してからまた連絡します。』

 

『とにかく今は時間が無いので!』

 

"今この場では、絶対に契約はできない"という事をはっきり伝えましょう。

 

もし施術が気に入ったのであれは、その場で契約してもかまいません。

 

ただし、どちらにせよその場で契約というのはあまり良いとは思えません。

 

"おいしいお客"だと思われて、通い始めてからも高額なコースを進められる場合があるからです。

 

なるべく「こちらからまた連絡します」と言って、その場から去るようにしましょう。

 

必要以上のワードは話さない

 

例えば、「これこれこういう理由で・・・」などと施術内容での不満などを説明すると、

 

『それならこのプランならいかがですか?これならその理由はクリアしていますよね!』

 

などと、様々なプランを提案してきて押し切られる場合があります。

 

下手に適当な理由を並べるのは、避けた方が良さそうです☆

 

体験で骨盤を締めてもらい、身体の芯から美人になろう♪

↓↓↓↓↓↓









その他美容記事